代表メッセージ

 共同代表 山田 亨

ご訪問ありがとうございます。
 
私たち働く人は様々な側面を持って仕事に携わっています。ある時は問題解決策を考え、ある時はプレイヤーとして施策を実行し、ある時はリーダーとして人を導き、ある時はティーチャーとして人を指導します。コーチングで全てを解決できる訳ではありませんが、働く人の一面に人の成長を支援する「コーチ」というキャラクターが必要なことは言うまでもありません。
 
でも、ここで難しいのは人の成長を支援するためにはその「在り方」が深く問われるという事。
これは質問や傾聴等のスキルを学んだだけで習得できるものではありません。
 
私たちJICCCは会員間の情報交換やコーチングの知見の提供等を通じて、企業・組織内におけるコーチング手法の普及に取り組む会員を支援しておりますが、併せて自主性や相互支援等コーチとしての在り方を身を持って学べる場としても価値のあるものであると考えています。
 
皆様のご参加をお待ちしています。


 

共同代表 鈴木 克洋

「社員×モチベーション+会社×理念」

企業が業績をあげている組み合わせと私は考えています。
 
私たち企業内コーチコミュニティ(JICCC)は、企業で働くメンバーを中心に活動しています。
「仕事をする」ということは単に給料をもらうということにとどまらず、自分の生きがいや働き甲斐をもって生きていく上での大切な人生のパーツのひとつと考えます。

そのために、私たちJICCCでは、コーチングを活用しながら企業内で働く仲間を活性させていく為、毎月の定例会やCafe、年に1回のフォーラムという場において互いに磨きあっています。

自分の会社を離れて自らや自らの組織を振り返ることで、長所や改善点に気づくことができ、刺激をすることができると実感しています。

私たちの活動に共感や興味を持っていただきましたら、まずは見学にお越しください。 
お会いできることを楽しみにしています。


組織概要

法人名:     特定非営利法人企業内コーチコミュニティ


設立:      2005年5月 
         ※特定非営利法人としての認可は2010年11月

 

代表:      山田 亨・鈴木克洋

 

理事:      齋藤倫子・西村 仁・宮坂雪里

 

監事:      佐藤 扶由夫・斎藤 豊

 

会員数:       60名(2014年6月末現在) 会員所属組織一覧

 

組織の目的(定款より)

 

 この法人は、企業をはじめとする組織におけるコーチングの活用を通して、組織に属する人のその人らしさ・本領発揮の支援及び、人と人との関係性構築のための場づくりを事業として行い、公正かつ持続可能なゆたかな社会づくりに寄与することを目的とする。