秘密保持について

本会定例会においては、参加者の「生」の事例を扱うため、職場の状況等が共有されることがあります。つきましては、定例会へのご参加にあたっては秘密保持の徹底をお願いいたします。

 

もちろん、場において得られた気づき、学習された内容は自分なりの表現でどんどんご活用いただければとおもいますが、その背景として提供された社名等具体的な情報、その他、共有された個人の意見等については一切口外されないようお願いいたします。

 

また、定例会の録音、録画、参加登録のない者の同席(Web会議においては問題となりえます)、使用された使用の無許可での使用、などもご遠慮くださいますようお願いいたします。

 

現在進行形の「生」の素材をテーマとした、質の高い勉強会運営を担保する観点から、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。